続 タンマン炉はタンマンさんが創った
最早不定期日記ですらない 只の落書き
ページ移動



プロフィール

元恋愛大臣

Author:元恋愛大臣
心の中を
見抜いてほしい



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まさに℃-ute
データ飛ぶとか勘弁して

6/4,5にNHK大阪ホールで行われた
℃-uteコンサートツアー2011春~超!超ワンダフルツアー~に行ってきました。
よし!今日もNHKホール!頑張って仕分けしたんだが
よし!今日もNHK大阪!   頑張って仕分けしたんだぜ・・・
魅惑のMFTに手を出しそうでしたがぐっとガマンし、集合verを購入。衣装もカジュアルで良い感じです。
また、今回のソロTシャツもいいですね。先ずオリジナルデザインだし、メンバーによっては文字やイラストが複数色で描かれているので見た目もカラフル。普段着るには石仮面装着ばりの勇気が必要ですが、nkskTなら着こなす人も居るはずだ。多分。
チーム矢島
そして今回もハロショで購入しておいた「例のグッズ」を持参。女の子らしい細かなデザインの上に凜と輝く勇ましい筆跡に惚れ惚れしつつ舞美Tの上に装着して暫く過ごしましたが、やはり動くと邪魔なので開演前に外す。一体何の為に買ったのか分かりませんが、満足してます!

ってことで℃-uteコンです!
最早何も言うまい、今日も今日とてこの場所で、2日続きの参戦だ。

ここ最近の℃-uteの曲は大好物なので、かなり楽しみにしてました。
正直今回のアルバムは若干パンチに欠けたとか、℃スマコンでのPのダメ出し事件とか色々ありましたが、なんというか、勝手ながらそれらは確実に好転すると確信してたし、逆に期待感しか持てませんでした。
そして実際その期待通り、超超楽しませてもらいました。
体がぶっ壊れるかと思ったんだぜ。というか壊れてたぜ。
遅くなりましたが 2日分なので長くなっちまった記録を。

コンサ概要
(良かったところ)
・新曲の桃スパは可愛いし楽しいし、めっちゃ良い感じです。
・セットリストのリズムが良い感じ。メリハリの付け方がいい。
・各メンバーの表現力がかなり上達してた!歌、ダンスは元より表情から雰囲気が出てきた。
・だもんで可変のソロパートも特色が出てていいし、アルバム曲もすんごく良かった。
・衣装が全部スッゲー可愛かった。白ドレスにパーソナルカラーの衣装も良かったけど、ラストの衣装もいい。
・いじりがいのあるワンダフルコーナーや、gdgd寸劇コーナー面白かった意外と面白いw。ソロMCも上手くなってた。

(気になるところ)
・序盤から全力ではしゃぐとスパークリングで早々に死ねるw
・後はマイク不調があったくらいかな・・・

今回は中盤にソロパートをA,Bの2種とした可変セットリスト。
そしてきっちり序盤と後半にダンスナンバーを揃えたセットリストなので、疲れすぎましたw
FL、JUMP、ダンバコ、Kiss meなどアップテンポな曲は説明不要の楽しさ。「僕らの輝き」が、いつのまにか更に熱くなっててエライ事にw ソロパートは衣装が可愛いし、それぞれが大事に歌っている感じが伝わってきました。
新曲の「桃色スパークリング」は超好印象。まるでスマイレージが歌うようなアイドルソングですが、℃-uteが爽やかに可愛く歌い上げてる。フリもかなり可愛くて楽しい。
アルバム曲も℃-uteメンバーのスキルが上がってて+ライブ補正で、どの曲も聞き応え見応え抜群な感じ。アップテンポな曲は元より、バラードやメローな曲もちゃんと魅せてくれました。
お気に入りは「Midnight Temptation」なんですが、コンサで聞いて「サークル」が急上昇です。超WONDERFULの間奏ダンスはかっこいいですが、文字あわせはgdgdにならざるを得なかったですw

矢島 変わらずアスリート然した体躯で全力美女は更に美しく舞い、軽やかに歌う。表情の作り方が上手くなってたが矢島の凄いところは、激しい曲でもめちゃくちゃ笑顔なとこw 中島 ダンスは言わずもがな、歌が想像以上に上手くなっててびっくり。ボトムアップは即戦力UPなのでガンバレなっきぃ。鈴木 相変わらずの安定感だけどバラードで表情から手の動きまで気を使ってたり、表現力が上がってた。何より鈴木は会場全体への気配りがスゴイ。岡井 岡井ちゃんはもうすっかり攻撃陣の一員。キラキラ笑顔と堂々としたヴォーカルが気持ち良い。ダンスも大きく見せようと工夫が良い感じ。萩原 実は今回一番眼を見張ったのが萩原。単純に可愛かったし、表情というか眼の表現が素晴らしい。顔に掛かる前髪までが表情を作ってた。歌も凄く上達してて、サークルなんかマイマイのための歌だろあれ。スゲー良かった。

というか、みんなめっちゃ可愛かった。(こればっかりだけど)
衣装と髪形が似合いすぎて最高だった。

℃スマでも思いましたが、まっさらや大もてなど過去の定番曲を入れなくても、十分盛り上がるし、何より中だるみ感も無いのは大したものだと思います。むしろこのセットリストに更に定番曲が入っていたら、気持ち良く倒れるレベル。
とにもかくにも、目を見張る所が多くあった、めちゃくちゃ楽しめたステージでした。

己の備忘録
今回も体調は微妙。前日に飲み会があったから仕方ないか。
やはりNHK大阪のジンクスは生きている。
皆が帰った後に一通り予習したので4時間しか睡眠できなかったとかは秘密だけどな。
そんな感じでスッペシャルさんと大阪へ。
会場に着いてグッズ購入。サインポスター?何それ?

以下メンバーの印象などは前述しているので、トピックとコーナーの感想のみを。
全般の印象は前述したので割愛。詳細は一番下セットリスト参照です。

・6/4
(昼公演)
【コンサートトピック】
客入りは9割ちょっと。席は前方じゃありませんでしたが、余分に席を取っていたので比較的自由に楽しめました。
セットリストは「B」
ソロパートの衣装可愛い。MCコーナーが思いの外楽しい。ソロMCは聞き応えがありました。
学ランコントは即興に近いのかな。意外と面白くちょっとアタフタした感じがいい。というか、また懐かしい事引っ張り出されたなマイマイw
いきなりヘトヘトになるようなステージ。熱い塊のような℃コン一発目でした。
(超超ワンダフルなコーナー)
メンバーが個人的にワンダフルだと思ったベスト3を述べていく。別メンバー二人が進行兼コメント役になってつっこんだりする、オーソドックスなMCコーナー。
発表は岡井ちゃん。 コメンテーターは中島&鈴木
テーマは「母から怒られた言葉ベスト3」。
岡井ちゃんの言葉が早すぎて、肝心の言葉がよく分からなかったし、コメンテーターの言葉も覚えていないのですがw内容は以下の3つ。
 3位「?」 自室でネット動画を観ているとうるさい!と怒られた。
 2位「?」怒られ後に小声で文句言うと、言いたいことははっきり言えと怒られた。
 1位「あんたABCん時みたいになるよ」調子よくガンガン食べてるとAB℃公演の時みたいに太るよと怒られるw。
注目はやっぱ1位。100回公演の時に自身がVTR見て「太ってる!」とか言ってたし、女の子なら当然でしょうが相当気にしているw。家族で体調管理を見ているのはナイスグッドだと思います。
(ソロMC)
矢島のソロMC。話が破綻することもなく安心して聞ける。
その内容は矢島の兄の話。なかなかステージを見に来ない兄が、舞台(らん)を見に来てくれた。見に来てくれたこと自体が嬉しかった矢島だが、その後に兄から来たメールが嬉しく感激したという話。
「大勢の人を感動させたり笑顔を作ったりする事は誰でも出来ることではない。人として尊敬する。結果も大事だがその努力に感動し、誇りに思う。」って感じの賛辞と労いの長文メールが来たことを話す矢島は、なんか目がウルウルしてた。そしてそのメールを電車で読んでいたら泣いてしまい不信に思われたって話を笑顔で話す舞美可愛すぎだろ。
いい話で心が温かくなりました。
(学ランコント)
ソロコーナーを利用してJOJOに学ラン衣装へチェンジ。次の曲「That's the POWER」での追いかけ言葉を流れ出決める重要な?コント。
学ラン5人組が集合してから大阪に因んだネタフリでコント開始。今回は鈴木?が遅れてきて?公園に行ってたという事からシャ乱Qの話になり、岡井がシャ乱Q知らないと言うと無茶ぶりモノマネ大会になる。愛理のつんくの歌マネが結構上手いのでビビル。中島のまことはアレだが。 そしてなぜかその流れ(があったかどうか謎だが)で、萩原に「つんくと呼び捨てしてみろ」という事になり、「That's the POWER」での追いかけ言葉は「つんくと呼び捨て?」に決定。勿論その後の歌では「つんくと呼び捨て?」を大合唱w
学ラン姿が意外と似合ってるのがイイなw。矢島めっちゃカッコイイ。中島も中々。みんな短ラン+2タックバギートップとか懐い。カバンに色々キーワード書いてたり、見た目の遊びも凝ってた。
(最後のMC)
大阪は盛り上がる、全力が出せたみたいなコメント。
マイマイから「つんくと呼び捨て」に関する説明(オーディションの伝説のセリフ)があったのがワロタw

(夜公演)
【コンサートトピック】
客入りはほぼ満席じゃないかなぁ。席は前方でかなり良席。メンバーを十二分に堪能できました。
セットリストは「A」
久々の絶好調が良かった!その他コーナーも相変わらずパワフルで最高。
というか、前で見たのでメンバーの細かな表情も見えて、スキルアップを確信!! 特にマイマイがワンダフル!!
昼でめちゃくちゃ疲れていたのですが、疲れを許してくれない盛り上がりで夜も存分に楽しめました。
(超超ワンダフルなコーナー)
発表は中島。 コメンテーターは矢島&萩原
テーマは「イベントやライブの事件ベスト3」。だったかな
 3位「矢島と中島の衣装テレコ事件」この前のハロコンで衣装替えの時に違和感。なんか緩いと思ったら矢島が間違って中島のを着ていた。後で申告すると気付かなかったとのことで、会場もエーイングで盛り上がるw
 2位「大阪イベントで無くなったイヤリングが、なぜかその後の横浜?のステージ上で発見された事件」なんかもう、よく分からない事件でしたw
 1位「とぅるるるとぅるるるとぅるるるとぅるるる」。ロンリークリスマスのイントロは萩原起点で始まるが、カウントが聞こえなくてバタバタになったという話。マイマイ曰く結構あるとのことで、そういうときは適当に勘とイキオイでやる。マイマイさんカッケー。
発表が中島だけあって、どれもつっこみが満載で楽しかったですw。
特に1位の「とぅるるるとぅるるるとぅるるるとぅるるる」の後の、「みなさん分かってると思いますがロンリークリスマスのイントロなんですけど」に対してのエーイングがめっちゃ面白かったですw。「おぉ、私のドッピオ」
(ソロMC)
なんかちょっと手慣れた感じの岡井ちゃんのMC。
「みんな疲れてるだろうから座って下さい」という心遣いがマジで嬉しかったりする。
今回のツアー、大阪までの間に何をしてたかという話。なんちゃらヨーグルトが美味しくいて食べ過ぎて太ってしまい、断食ダイエットを敢行してみた。期間は3日間だがめちゃくちゃ辛かったその記録を話す。茶化す家族とメンバーに耐えつつ見事やりきり、胃袋が小さくなって良かったとの事。中島の野郎の差し入れ話とか、萩原や家族とのやりとりなど臨場感溢れるトークで楽しかったです。
(学ランコント)
今回は岡井が遅れる。理由はグリコの看板を写メしてた。そこからいきなり「第一回チキチキグリコポーズ選手権」が始まる。舞美のタイトルコール辿々しすぎてワロタw 選手権は適当に終わりw 鈴木の行動が遅いことから「おめー寝てるからブログ更新遅いんだよ」など色々突っ込まれ始める。鈴木の弁明も空しく、追いかけワードは「早く動けよ!」。歌中では自分の番で素早くターンして「どうだ?」。愛理ちゃんカッコイー
(最後のMC)
久々のコンサで本当に全力出して楽しかったというコメント。
中島から岡井ダイエットへの捕捉。鈴木の「早く動く事」に対する今後の決意も良かったですが、萩原から「眉毛作り失敗してコンサ前は気にしてたが、盛り上がりがすごくて忘れてしまった」という話の際、カメラがマイマイの眉毛をスクリーンに映し出して会場のヲタがなぜか「fuuuuuuuuu」と冷やかし、照れまくる萩原の図が超楽しい。マイマイで遊ぶの楽しいなw

明日行かなくてもいいんじゃないかと思うほど充実した1日目でした。

・6/5
(昼公演)
【コンサートトピック】
遅咲さんと偶然大阪で出合う。偶然Tシャツやサイリウムを持って大阪城まで旅行に来てるとのことで、こちらも偶然チケットが余ったし合流して観戦。あくまでも偶然。
客入りは昨日と変わらない感じ。席はこれまた前方で今日もメンバーを堪能しました。
セットリストは「B」
大凡は前日と同じ熱く勢いあるステージ。昨日の萩原のパフォーマンスに魅せられたので、黄色サイを購入し応援態勢を整えてた矢先、それに合わせたようにマイマイの髪形がバッチリで、超可愛くて最高でした! れいなが良くするツインテールで、岡井ちゃんとツインズ的な感じでした。萩原に限らず全員の髪形が可愛かったです。髪が伸びてきて矢島のポニーがすごく好み。
それと、萩原の甘い罠で、Bメロオーイングじゃなくてマイマイコールすべき!!! なんかマイマイばっかだな。
(超超ワンダフルなコーナー)
発表は鈴木。コメンテーターは中島&岡井
テーマは「電車でのあるあるベスト3」。だった気がする
 3位「PASMOの残高が足りずポンと弾かれる」会場もコメンテーターも微妙な反応w
 2位「寝てて着いたと思って降りたけど違ってまた戻ってくる時恥ずかしい」全員微妙ww
  舞美の秘伝アラーム携帯挟みにより回避出来ると、nkskと岡井ちゃんに教わる愛理。
 1位「いつもの電車に乗ったら自分の顔がポポポポーンと!」雑誌の表紙の仕事をやらせて貰ったら、吊り広告に一杯吊られていて恥ずかしかったという話。
あるある系は共感が命なのにw全て微妙とか、こういう時の鈴木は流石です。そして1位の広告話では中島と岡井の「・・・」という合間から始まる一連のやり取りが面白かったです。「経験したことがないからね。」「共感できないね。」と鈴木をじっと見て距離をとる所は会場も大盛り上がりでしたw
(ソロMC)
萩原のソロMC。座ってくれと言いたいが座って真面目に聞かれると失笑されるので、楽にして聞いて下さいとかマイマイ流石。
そして話は「鈴木とお風呂に入った時」なもんで、会場は「初夏のFuuuuuFuuuuuu祭」。めっちゃ楽しかったですw 冷やかしにいちいち照れる萩原が可愛らしく、「みんな真面目に聞いて無いじゃないですかw」「客(笑い)」みたいな素敵な距離感で進む感じが最高でした。
何事も一人じゃできない萩原らしいエピソードですが、話の主旨は「愛理はのろい」という話。誘っても遅く(鈴木は誰かと電話で喧嘩していた)、フロの中でも遅い(丁寧に洗うって事)とのこと。萩原は「オチが上手く付けられない」と心配してましたが、乙女な愛理と男らしいマイマイの対比をつけて「来るのも遅いし、フロも遅いので先に終わって返った」という形でちゃんと終わる。
しかしエンディングでどんでん返しがw
(学ランコント)
矢島が岡井に肉まん買ってきたかの問うも売り切れで買ってないとのこと。しかし、こんな事もあろうかと中島が買って持ってきていた。岡井が微妙に仲間はずれにw
その後に矢島が、中島に「そのパイセンって何だ?」と聞くと「センパイからパイセンになったっす」とドヤ顔で答え微妙な空気に「うん!聞かなかった事にしよう!」って流れは面白かった。そこからなんか持ってきた繋がりで中島絡みで「That's the POWER」での追いかけ言葉は「ジャージは持ってる?」に決定。
(最後のMC)
中島の「ジャージ」(レッスン着2連続忘れ)に対する説明と弁明ありw
マイマイソロトークのオチについて捕捉。「部屋に帰ってみたらオートロックで鍵が閉まってた」って
全くオチ違うじゃねーかw 会場エイーイングもやむなし。岡井ちゃんの生誕Tに関する販促にも似た説明w。ツアーTもシンプルでイイと思う。
矢島が今回のコンサの感想と萩原と岡井の髪形に触れて「初夏のfuuuuuFuuuuuu祭」再発。照れるチサマイが可愛くめっちゃ楽しいw

(夜公演)
【コンサートトピック】
客入りは9割ちょっとくらいかな。天空席で通路側だったので結構自由に楽しむ。
セットリストは「A」
夜も黄色サイリウムをプラスして準備。髪形は昼と同じでみんな可愛くナイスグッド。萩原のソロで急にマイクトラブルが発生。会場から支援の歌声が出る。しかし、オレの周りではオレだけだったけどな。バラードだから仕方ないかもな。
大阪最終もメンバーの声の迫力は素晴らしく、二階席まで圧力を感んじるくらいでした。
大凡は同じなので割愛。
(超超ワンダフルなコーナー)
発表は萩原。 コメンテーターは矢島&岡井
テーマは「学校の先生に言われた言葉」。
 3位「?」なんか家に電話するとか言ってた気が・・岡井ちゃんが共感してた。
 2位「元気だけは良いですよね」岡井ちゃん共感。元気はいいことだと会場も納得。
 1位「体育だけは良いですが」これも岡井ちゃん共感w。岡井家はもっと達が悪いとかw。
印象的なのは、授業中寝てたら頭叩かれたと言う話にビックリする矢島と岡井。昔は普通だったらしいけど今はマズイよねと岡井ちゃん。岡井ちゃんの口から「モンスターペアレンツ」という単語が出てきたのがなぜか笑えましたw
(ソロMC)
中島のMC。
ある日のこと、テンションも高くメンバーとホテルで携帯アプリで遊んでいたが、悪ふざけが更に加速して、顔に落書きをし始めると止まらなくなって、鈴木の部屋にそのまま乱入していったという話。
ネタはとても面白そうなのだが、中島は基本話が上手くないのか盛り上がりが上手く付けられず、gdgd感が蔓延して不穏な空気に。しかもオチとして使用すべき写真もないとか、事故レベルになりそうだったが、最後スタッフのはからいでスクリーンに豪快な写真が出てきて大盛り上がり。
雅命の岡井ちゃん格好良すぎでしたw
(学ランコント)
遅れてきたメンバーに問うと「大阪城の周り?を走ってきた」とのこと。そこから足の速い矢島先輩の話になると、スクリーンに懐かしの「2004スポフェス ホワイトダイヤモンズ 短距離で優勝した際の矢島の写真が映し出される。可愛すぎワロタw 中島らから「先輩、超可愛いじゃないッスか」とか言われる矢島。スタッフに適当に情報を仕込まれた岡井ちゃんをちょっと挟んで、そんなこんなで後追いキーワードは、「クラッシャー矢島」。
(最後のMC)
久々のコンサで体力的に大丈夫かと思ったけど、全力を出し切った。本当に楽しかったというコメント。そして岡井ちゃんから「他にも色々あった日だけど今日ここに来てくれてありがとう」が印象的。萩原からマイクトラブルの件「動揺してしまったが、代わりにフ皆さんが歌ってくれて感動した」との説明が在った。鈴木の「ファン観察が楽しく、みんながやってる「おおお!」っての密かにやるのが好き」と言ってたが、オーイングの事なのかなw
矢島からクラッシャーについて弁明があり。腕に小バエが飛んできて当たって失神したという話をしたが、蚊じゃなかったっけ? ℃-uteDVDマガジンvol.17を参照だ

℃-uteが持つパワーを体中で感じることが出来た2日間でした。

感想
最初に書いたように色々ありましたが、ワクワクしながら会場に向かい、実際に参加してめちゃくちゃ楽しめました。
久々の℃-uteソロコンということもあってか、メンバーは気合いが入りまくってたし、ステージから以前にも増した迫力で発信される力に後押しされてか会場の声も大きく、すごい一体感とエネルギーに溢れたライブでした。会場全体で℃-uteって感じ。
そして今回のコンサで良かったのはステージと客席の距離感。℃-uteメンバーとヲタとの距離が、セットリストの中で上手くバランスしている。MCの時は親しみ深く接近し、一旦歌い踊り出すとステージパフォーマーとして見せつける。あのメリハリは心地よかったです。可愛く楽しく格好良く。これぞまさに℃-ute!
私のヲタフィルターも十分に働いてるかもしれませんが、ダメ出しが好転して力になってる、進化しているんじゃないかと思います。少なくとも今回のライブでは輝きを増してました。

気付くと℃-uteは結成6周年を迎えたんですね。
これまでの経験を活かし、これからもステージで更に輝きを増すように、努力、進化して欲しいです。
遅くなりましたが、℃-ute結成6周年おめでとう!イェイ!

セットリストとか
1.Midnight Temptation
銀色の衣装も格好良く最新アルバムの盛り上がる曲。ダンサブルなリズムで超カッコイイ。メンバーの歌に力が漲り会場のコールが怒号のよう。コール&フワフワで一体となって楽しもう。℃スマでも披露したので流石にフリが随分分かってきたのでフリコピを楽しむ。Bメロのお腹でこねるようなフリとイントロでもある「ダンダンダンダン」とリズムを刻む所が気持ちいい。サビは簡単なのでやってみよう!
2.FOREVER LOVE
いきなり喉が痛い感じで久々のFL。イントロが流れるだけで血が騒ぐ。ウリャさんに会わせコールをしつつ、全力でマイダーリン隊になろう!フリは岡井ちゃんの踊ってみたを見ればOK!しかし狭いところで無茶は禁物だぞ!
3.JUMP
体がきつくなった所でJUMPとかw チサマイの煽りで死ねる。ジャンプがしんどい時は上半身だけで屈伸するエアジャンプでOKだ!サビのオイオイ被せは本当に楽しいぞ。思い思いにリズムに任せて体を動かし、全力でコールしよう!
- VTR(LALALA)
スクリーンに向かって全力でコールしようw サビのフリコピも忘れるな。
なっきぃコールが出来なくて超残念だけど楽しいぜ。
4.桃色スパークリング
会場で初めて聞いた新曲。CDより断然良い。POPというかメジャーコードの夢見る15歳みたいなイントロが印象的。アップテンポな可愛い曲なのでリズムを合わせるのは超簡単。思い切ってコールを楽しもう。サビとかフリコピすると楽しいぞ。3回目くらいから大凡のフリが分かったので全力フリコピすると超楽しい。サビもシュワッシュ!もいいけどイントロとサビ後半パートで腰をクイクイする所がかめっちゃ楽しい。というかぶっ通しなのでめっちゃくちゃしんどかった。
5.3番ホーム 3両目
アルバムから可愛らしい感じのメローなPOPS。「タンタンタン」と刻むダンスが可愛らしい。サイリウムを掲げつつコールを楽しもう。体を休めるのに丁度良いから歌とダンスも十分楽しめるぞ。
6.別れたくない…
最新アルバムから小気味良いリズムのミディアムナンバー。岡井ちゃんから始まりメンバーが上手に歌い上げる。歌も良いが、この歌の私的見所はダンス。対照的なダンスが見所。
音が聞こえるような男らしいアクセントを付ける矢島と、同じようなアクセントで体を大きく見せようとする岡井。対照的に中島と鈴木と萩原は女性らしい動きで見てて面白い。鈴木は下半身での魅せ方すごい。中島は髪形までダンスするような上半身の動き方が好き。萩原は下半身の動きが未だ堅いけど、表情の作り方が本当にすごくすんごく良くなったと思う。2日目からはマイマイばっか見てた。
7.Kiss me 愛してる
めっちゃ好きな曲になったこの曲。メンバーの歌声が響く響く。ダンスも気合い入ってるしこっちも負けてられない。序盤から大きくコールしつつ全力フリコピ。nkskの「セイ!」「カモッ!」に誘われるまま「プリプリプリプリ」と声を出そう!メンバーとシンクロしすぎると「セイ!」「カモッ!」と言ってしまうから気をつけろ!
(MCコーナー) 超!超ワンダフル ベスト3
面白コーナーは前述したので割愛

【Aパターン】6/4夜 6/5夜
8.「残暑 お見舞い 申し上げます。」(鈴木)
久々に聞く残暑。愛理歌うまいな。表情も声も丁寧に歌ってる。ピンクのサイリウムを掲げよう。
9.晴れのプラチナ通り(中島)
ちょっとハラハラしながら聞く中島のソロw それでも上手になってて、2日目は案外安心して聞けました。メローナンバーに合わせて青いサイリウムを掲げよう。
10.最高級のエンジョイGIRLS (岡井&BD鈴木萩原)
岡井ちゃんがバックダンサーを従えて歌う、久々のエンジョイガールズ。明るい曲で会場も盛り上がる。元気な岡井ちゃんの歌声に合わせ、Bメロの千聖コールを全力で、簡単なサビのフリで一体感を楽しもう。緑サイリウムを振ると岡井ちゃんも喜ぶぞ。
11.サークル
歌い出しの萩原がとても印象的なちょっと切なく可愛らしいメローPOPS。すごい良かった。なんか間奏後のパートも萩原が担うし、やっぱ萩原の印象が強い。歌声にこの曲調が合ってるのかな。何しろマイマイ最高って感じだった。2日目は黄色いサイリウムを掲げまくってやった。
12.ルルルルル
ソロパートで着用した白いドレスにパーソナルカラーが鏤められたドレスも美しく、どのメンバーも雰囲気を良く作りながら歌い上げる。矢島、岡井もいいが鈴木の印象が強い。表情と手の動きが良かった。
(MCコーナー)ソロトーク
面白トークは前述したので割愛
13.四月宣言(萩原)
学ラン姿で登場。マイマイも上手くなったな。黄色いサイリウムを掲げよう!二日目はマイクトラブルで声が出なくなって、会場支援。オレも全力支援。
14.EVERYDAY 絶好調!!(矢島&BD中島萩原)
学ランの矢島&nkskマイマイで絶好調。久々の絶好調が超楽しかった。梅さんの面影を強く残すこの曲を歌うのはやっぱり舞美じゃないとね。笑顔で爽やかに歌う矢島に合わせてコールしたりフリコピしたり思い思いに楽しもう。

【Bパターン】6/4昼 6/5昼
8.Lonely girl's night(矢島)
これも久々矢島のソロ。これも丁寧に歌っていて安心して聞けました。赤いサイリウムを掲げよう。
9.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
ちょっと切ないメロディに可愛らしい歌詞を乗せ、相変わらず中島の可愛らしさが炸裂する。歌なんて飾りです。いや、この曲は中島に合ってる。この歌は熊井ちゃんの安心感のようにnksk=君の戦法という感じの曲として扱って欲しいな。PPPHコールを全力で楽しもう。サビのフリは簡単だからやってみよう。
10.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)
エレキのビートも効いたカッコイイ曲。萩原が独特の声質でなんなく歌い上げる。コールを全力で、そしてBメロはマイマイコールで!オーイングは不特定多数のみに成立するコールなので、ソロで歌ってるなら当然マイマイコールです。フリkピしても楽しいぞ。
11.サークル
前述したので割愛
12.ルルルルル
前述したので割愛
(MCコーナー)ソロトーク
面白トークは前述したので割愛

13.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
学ランの岡井ちゃんが歌う。この曲はちょっと盛り上げにくいが、岡井ちゃんはオリジナルメンバーなので、緑のサイリウムを掲げ、イントロや間奏でヲイヲイコールし、全力で聞こう!
14.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)
聞いてると幸せな気分になれる優しく明るい歌。好きな曲だ。リズムに合わせてコールしたりフリコピしたり楽しもう。Aメロからコールが決まっていて、いきなりは難しいけどフッフーやサビの「二人で手と手合わせてー、きせ(つ)を超えて」の(つ)の所でフゥーを合わせるのと超楽しいぞ。
(学ランコント)
面白コントは前述したので割愛
15.That's the POWER
コントから繋がる明るい曲。パワーが可愛く溢れるフリコピを楽しむの良いし、せっかくの追いかけ言葉を全力で発し、一体感を楽しもう。
16.僕らの輝き
℃-uteの元気印,岡井ちゃんから始まるエネルギーソング。千聖コールも全力に、フリも超簡単なのでやってみよう。そしてサビのオイ!被せ。こんな進化してたとはびっくり。体が燃えるほどに楽しいので是非とも腹の底から叫んで、飛んでみよう!
途中で衣装チェンジがあるので、煽られるままコールも全力で楽しもう。 
17.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
そして爽やかソングのキャンパス。コールが多いのでリズムに合わせて楽しもう。可愛い振り付けなので全力フリコピしても超楽しいぞ。間奏の連動ダンスが無くなっていたのが個人的に残念だけど、久々なので満足した。
18.超WONDERFUL!
最新アルバムと今回のツアータイトルにも含まれる曲、ハロコンと℃スマで見ているかつ、サビのフリが超簡単なので手軽に楽しめる。超ワンダホーとかカモーンとか一緒に歌うが吉。途中の拍手やコールもかなり大きくなってて一体感も増して良い感じ。間奏部分のダンスカッコイイ!!
そしてその後のWONDERFULの人文字は・・・ちょっと難しいなw いきなりコンビネーションされたら正直戸惑うわw 慣れて出来ると楽しいだろう。
19.Danceでバコーン!
今の℃-uteにとって説明不要の曲となったダンバコ。メジャー第二期℃-uteの代表ソングでしょう。メンバー貫禄の迫力歌唱とダンス。そして会場の煽りも熟れてきてスッゴイ盛り上がり。めっちゃくちゃ楽しい。℃スマでも言ったけど、上昇するメロディから始まるサビの盛り上がりに、声と身を委ねて全力オイオイの渦の中で戯れろ!もうお前も立派な℃-uteのメンバーだ。
20.青春ソング
ここに来て青春ソングとかw 体力が尽きるまで拳を上げて声を上げろ。体力が無くなったら魂で合唱しろ。
(ENC)℃-uteコールでアンコール
21.これ以上嫌われたくないの
ダンススペシャルでも披露したノリの良いc/w曲。煽られるままのコールも楽しいし、フリコピも楽しい。思い思いに楽しもう。しかし体力的に限界だったのは内緒だ。
何より、この時の衣装が良い感じだぞ。舞美とnkskもいいけど、愛理がとんでもないぞ。
(MC)ラストMC
22.いざ、進め!Steady go!
アルバムでは微妙かなと思ってたのに、現場補正凄いな。えらい楽しい曲じゃないか。何より中島がセンターTOPでメインっぽい扱いの曲(だよな?)と言うことに改めて気付いて失礼だけどビックリw
めちゃくちゃエネルギッシュな歌でコールもフリも楽しい。サビの所で矢島がめちゃくちゃ笑顔で首振ってるの見て感心w。私も途中から全力でしましたが、首が痛くなるというか、やりすぎて吐きそうになりましたw。素人はやり過ぎ注意な曲ですねw

めっちゃくちゃ楽しく疲れたコンサートでした。
もう一回行きたいけど時間が取れないぜ。
フツー4公演も行けば十分かw

2日目に乙カレーライス→バンザイ三唱で退場した。
最近は「愛は勝つ攻撃」があるで、存分に最後の雄叫びが出来ないのでちょっと寂しいぜ。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://steely.blog24.fc2.com/tb.php/703-4596f83a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。