続 タンマン炉はタンマンさんが創った
最早不定期日記ですらない 只の落書き
ページ移動



プロフィール

元恋愛大臣

Author:元恋愛大臣
心の中を
見抜いてほしい



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひとすじになれない
今まですぐ現場で買えてたから
会場にあるのが当たり前のことだと
思い始めてたよ グッズの事を
もう少し必至にできたのに

ハロープロジェクトでのグッズの中に、ヲタ心を擽る屈指のアイテムとして「メンバーソロTシャツ」があります。
そのメンバー個人に与えられたオリジナルカラーを下地に、様々なデザインが施されたTシャツは、メンバーにも周囲にも、着ているだけで特定メンバーへの帰属をアピールできるオールマイティなヲタ聖衣。当然コンサートなどでは、大部分のヲタがチャージタイム1m秒で蒸着を完了し、戦いに望んでおります。会場2階などから客席を見れば、その様は ある意味 アートな印象すら受けてしまう極彩色な巨大パレットであります。
この客席の様子、ハローのメンバーがメディアやコンサのMCで「ステージから会場の様子はよく分かる。Tシャツを替えたというのに気付く時がある。」と語っていました。個人差がありますが顔まで分かるとのことで、パーソナルアイコンである「色」の分布ともなれば、メンバー誰もが一目瞭然でしょう。「○色が少ないので~」とか自虐ネタとして思わず言ってしまうのは仕方がないことかもしれません。
よくよく考えれば、客席の様子は「公演毎に人気(色)分布を眼前に叩きつけられる事」と同意。ヲタの体は一つなので、その場での数のカサ増しができない分、リアルでシビアなメンバー人気投票となり、気になるのは当然の事だと思います。

話がそれましたが、「ソロTシャツ」は、メンバーにも重要で、それ故にヲタの心を掴んで離さないグッズということ。
ましてや「生誕Tシャツ」となればその魔力は増加。 しかも、パンチの効いたデザインならば刺激を欲して止まない変態紳士には、この上ない獲物。欲しくて仕方ない、グリード化も必至なアイテムとなります。

という事で、2種の緑の生誕Tを購入。
ことしもエンジョイを手に入れたぞ!
2011クマ生誕Tおもて2011クマ生誕Tうしろ
2011クマ生誕Tその12011クマ生誕Tその2
前面に大きな絵柄。遠くから見ると毒キノコに見える「Y」と「K」、よく見るとYurina と Kumai が、上下のシンメトリーで上手くデザインされていて、YとKは只の水玉ではなくクマちゃんで作られているという凝り方。そして背面に大きく「ENJOY」と脳天気なクマちゃんを配置するとか、ナイスグッドです! 
相変わらず文字が黒なのでイラストが目立ちにくいのが惜しいですが、予想以上にいいデザインなので、これからもガシガシ着ていこうと思います。


続いては、ズッキ生誕Tだろうね!
2011ズッキ生誕T表
2011ズッキ生誕Tその22011ズッキ生誕Tその1
他の生誕Tと比べるとデザインとしてはまだアレですが、大きく名前を書いて好きなマークを配置するというズッキの度胸と勢いをストレートに表現したような、シンプルかつ豪快なデザインは好感触です。
文字が鞘師の生誕Tと合わせたように黄色。色彩的なパンチ力が十分なのがポイント高いです。
このTシャツ、前面は派手なのですが背面は首筋に小さく生年月日と名前を書くのみと控え目。ふざけたキャラを見せるけど、意外と常識人で引きどころを知っている鈴木香音を表したようなデザインTシャツなのでガシガシ着ていきたいです。
鞘師の生誕Tと見比べると、文字&好きなマーク、そして黄色い文字と一緒にデザインしたんじゃないかなとか色々と想像できて楽しいめるのもいい。

って感じで、今年はグッドデザイン多数、生誕Tの豊作の年です。

しかぁし!里中くん
今回、最も欲しかったあのアイテムが、
道重生誕Tが買えなかったのだよ! なんてこったい!
さゆ一筋T道重一筋T2
(装着例;画像は道重さんのブログより拝借しました)
アイドルがデザインしたとは思えない、寧ろ濃いヲタが特○服に背負うような文字列を、日常では着こなしにくい鮮やかなピンク色のTシャツの前面に配するという、嗣永とは違った方向でのクレイジーさ。なんと素晴らしいデザイン!
着れば身が引き締まること間違い無し。
当日のコンビニ、このTシャツが持つ対外的攻撃力に臆することなく、全てをさらけ出してサラリと着こなすナイスミドルに絶句惚れ惚れしたぜ・・・
このアイテムを購入できなかったのが本気で痛恨の一撃。
このTシャツを買って、遂に「一筋」になろうと思っていたのですが、超残念です。


なんかTシャツの購入動機がほとんど「パンチ力」になってる気がするけど気にしない。
糞DDとは言え、一筋どころか推しとか関係なくなってきている気がしなくもない。
パンチ不足と感じて和田の生誕T買ってないしな・・・

軽く「○推しだよ」なんて言えないから
オレの方が悪いんだね
So lady これらも何時かはタンスの中へ

その商品のインパクトが、その元へのモチベーションとしても働くんだ、そうなんだ。
ハロメンには、今後も購入意欲をかき立てるオリジナルデザイングッズを出して欲しいと願う。

いつまでもファナティックな心を煽りたてるデザインを提供してくれる、某プロアイドルの生誕Tシャツを見て思うのである。
流石の嗣永生誕T今気付いたけどしっぽだったのか・・
2011嗣永生誕T12011嗣永生誕T2
このTシャツが持つ非日常感は、本当にイカしてると。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://steely.blog24.fc2.com/tb.php/736-474e9834



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。