続 タンマン炉はタンマンさんが創った
最早不定期日記ですらない 只の落書き
ページ移動



プロフィール

元恋愛大臣

Author:元恋愛大臣
心の中を
見抜いてほしい



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まるでデジャブのような
続けて見るとそう思う

Hello! Project DVDマガジン vol.26
ハロコンDVDマガvol.26
今度は「日本の未来がYEAHYEAHなっちゃうプロジェクト!」ということで、ハロプロメンバー各々が「YEAHYEAHなっちゃう発明品」をプレゼンする~って、YEAHYEAHという言葉と発明品って所は違えど、vol.25と同じプロットですね。
メイン企画の間に別コーナーを差し込む構成も同じです。
今回はグラビアメイキングの代わりに、ハロコン現場でも飾られていた各メンバーの「この夏○○します」の説明が入っててました。
vol.25に続けて見たせいか既視感がすごくあり(当たり前か)、更に収録時間も90minと長かったので、結構厳しい状況に陥りましたw
それでも、個人個人がじっくり見えて考え方も分かるプレゼンはそれなりに楽しめますし、「この夏○○」ではその真相を知ることが出来るし、最後まで見る事が出来ました

OPのタイトルコールも同じで、相変わらずゆうかりんが良い味。
「はろーぷろじぇくとDVDまがじん ぼりゅーむとぅえんてぃしっくす まだまだつづくよー」
ぷっってする舞美さゆさゆ
「ぷ」って言う舞美        「む」って言う道重
ボっとてするゆうかりんまのまのする真野ちゃん
「ぼ」ってするゆうかりん   「まのまの(まだまだ)」真野ちゃん

◆YEAHYEAHなっちゃうプロジェクト
vol.25と同様にメンバーそれぞれの解釈で、プレゼンが行われます。
私は「YEAHYEAH=楽しい」という解釈なのですが、メンバーはどちらかというと「楽とか便利」という解釈が多い感じですね。様々な発明品がでてきすが、メカニズムは気にするな。

とどのつまり、人が思う便利さってのは文明技術により進み、その中身は「時間と空間の制御」するために発達すると思っているのですが、ハロメンでもそういう感じの発明品が結構ありました。
それぞれで気に入った発明を代表として紹介すると、以下の4人。
説明が難しい熊井ちゃんディティールがいい
移動に関する発明の代表で熊井     時間制御系の代表で鈴木
本人が説明に困った熊井ちゃんの高性能トランスポータ「飛びます!速いです!」がまさか名前とはw すごい!ニュースです!
鈴木の「時間の長さ変更機」は、絵から分かるようにギミックのディティールが凝ってるのが何より良かったです。
クマちゃんライダーこれは!ハッピーバッグ?
万能便利系の代表は譜久村で      楽しいと解釈した中では岡井
譜久村は何が発明品か一見分からないですが、何にでも変身する キーホルダー型超高性能万能マシーン「クマちゃんライダー」が発明品。ちょっと羽織る毛布から飛行機まで何でも出来る。
岡井ちゃんの楽しくなる発明は「ハッピー袋」。開けると楽しく幸せになる。ってこれ、俺が初めてハロコンで買ったハッピーバッグもそうだったよ!超楽しかった。

発明品の中にはピンポイントすぎてどうにもならないモノや、またサイダーかとか、マンガで見たぞって感じのもありましたがメンバーの色が出ているので、案外楽しめます。

なんじゃそれ
しかし、ここでも何にも属さず異彩を放つ生田はスゴイ
こうなるとYEAHYEAHをどう解釈したのかの方が気になるw。   

私的に各メンバーの発明品では、この二つですね。
「YEAHYEAH」を「便利さ」と解釈してますが、楽しそうな発明だったり実際欲しかったりする装置です。
◎ めがね心
変態なメガネではなく、かけるとペットの心の中が映し出されるメガネ。チーズ感涙の発明品です!
ちーず感涙の発明とらのすけは
チーズ「穴ほるな」      とらのすけ「あやちょブラボー」
あやちょのチーズととらのすけの想いが全然違っててワロタw

◎ KTT
筋肉痛が解消され、体力が回復するという素晴らしいマッシーン。
所謂ドラゴンボールのメディカルマシーンですが、3分間で完了する優れものです。
これは是非欲しいマッシーンnksk 準備完了!
カタカナかよってか、というかどんな切り方だよ。絶対間違っただろw
中島自身コンサで筋肉痛になりやすいとのことで、昼公演と夜公演の間で体力を完全に回復したいというところからこの発明に至ったとのこと。
なんだnksk同じじゃないか!これがあれば俺も鎮痛剤とはおさらばできるし、本気で欲しいな!

次点では真野ちゃんの「Dreamアイマスク」
見たい夢を選択できたり、その夢を記録できたり続きを見たりすることができる、正に夢の商品。
ドリマス
もう少し前に出来ていれば、オレの今まで見た素晴らしい夢傑作選が残せたのだが。


◆この夏○○○
ハロコンの現場でも飾られていたりコレクショングッズでもあった各メンバーの宣言。その内容説明が収録されてました。気になったメンバーの宣言もあったのでそれなりに楽しめました。
大人のゆうかりん娘。になったんだもんな!
一人でなんでもできるように=大人なゆうかりん
今まで日焼け止めを塗ったことが無かったが、娘になったので肌ケアをするというズッキ。
いまいち言ってる事がわからん中島細かい所を説明する熊井ちゃん
中島は説明聞く限り「海に行きたい」と書くべきだろw
本編の説明より「詳しくはDVDを見てね」という書き込みを説明する熊井ちゃんが面白いw

◆エンディング
スマイレージから始まり、各グループメンバーのメイキング総集編が流れてエンディング。短いですがワイワイした感じが楽しそうで、飽きませんでした。
佐吉 御元気でイイ発明だぜ真野ちゃん
さきちー 御元気で        イイ発明だったよ真野ちゃん
よし!俺と見に行こうももみやの仲
よし!マイマイ俺と見に行くか!   桃みやの独特の空気は好きだ
どこでもシュワシュワポン!
いつでもどこでもシュワシュワポン!
初めてのサイダー体験について語る鞘師はちょっと面白かったぞw

改めて見ると、vol.26も面白い所が多々あって楽しめるなぁ・・
うん。面白い。
やっぱりvol.25と26を続けて見たのが印象に大きく関わってると思います。
そりゃ飽きるわというか自業自得w
しかし、今後の希望としては、同じようなソロメンバー企画を2枚に渡って行うのは、もうちょっとどうにかして欲しいです。

さて、今回のvol.26が高橋が登場する最後のハロコンDVDなんですね。
ラストの愛ちゃん
シーユーで別れる高橋
娘。コンでのラストもすぐソコです。
体調に気をつけて、精一杯全力でやり遂げるよう願っています。


テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://steely.blog24.fc2.com/tb.php/754-687cebf0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。