続 タンマン炉はタンマンさんが創った
最早不定期日記ですらない 只の落書き
ページ移動



プロフィール

元恋愛大臣

Author:元恋愛大臣
心の中を
見抜いてほしい



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛ちゃんSP
ハッピーMusic(2011/9/16)
ハッピーMusic高橋卒業SP

ベッキーがMCを勤め、芸人さん達が合間を埋める音楽バラエティ番組。
モーニング娘。として数少ない歌系番組の出演、しかも今回は、モーニング娘。高橋卒業SP企画です。色々と故あってやっとこさ拝見しました。
歌を入れて15分強という短い時間ですが、展開もテンポ良く、笑いあり感動ありで楽しめました。
泣き虫リーダーとは言えサプライズに対する高橋の涙はグっとくるモノがあり、番組の中での6期振る舞いには逞しさが見られ、次のモーニング娘の形が見えてくるような、また違った感動が感じられました。

高橋へのドッキリ企画サプライズ成功
台本を2つ用意して偽打ち合わせ後、本番では全然違う高橋卒業を祝っての企画を発表。
そしてTOP画の「愛ちゃんをハッピーにしちゃおうスペシャル!!」発動と相成る。
その内容は、この番組恒例「ハピもの」と呼ばれる「喜ばしいモノ」を、今回は高橋のためにメンバーが奔走しプレゼントする。

◆先ずは、高橋お気に入りの食べ物を、新垣と生田が紹介する。
高橋大好物のハピモノを二人がプレゼンツ食ってばっかりだけどな
現娘。御用達のカラオケBOXの自慢の一品「ハニートースト」を準備。
というか食ってばっかだったけどな。
ハニートースト高橋SP中澤ねーさんネタを挟み
けどしっかり高橋SPハニートーストを用意。リボンの騎士と愛犬がイカス。
とばっちり的な中澤ねーさんの話題で場を賑わせて、次のハピものへ。

◆次は敏腕レポーター道重が、ドリムスメンバーに高橋へのコメント貰う。
道重が動いてサプライズ敏腕レポーター道重
昔話を交えつつ、当たり前だけど基本褒めるんだが。
よっちゃんワロスw高橋にとって初めてのリーダー
よっちゃんのコメントワロタw 褒めておいてのこの話は流石です。
最後は、高橋が入った時のリーダー飯田さんが祝福の言葉を言って終了。
その後に後輩からのコメントが続く。
フクちゃんの言ってる事は分かるれいながね いいのよ
フクちゃんの素直な感想。そして、田中がなんかいいんですよ。佇まいも落ち着いた感じで。
高橋も思わず優しい顔だ
なぜか思わず感動する高橋  そしてそれを見守る6期がイイ

◆最後にメンバー全員からプレゼント
メンバーから歌のプレゼント既に泣いてるのが高橋らしい
高橋より早くスタジオ入りして練習した歌を披露するとのこと。
その話を聞いただけで泣いてしまうのは、高橋らしくてイイというか確かに早すぎですw
直後に「じゃぁみなさん歌いましょうか」のベッキーの声に
今歌うの?いつ歌うのじゃぁ?
「今歌うの?」と驚き声で言う高橋に 道重「いつ歌うのw じゃぁ?」と即答   
道重は本当に上手くなった
 思わず笑顔になる 9期達がイイ顔だ
「今歌うの?」という質問も高橋ならではですが、その即座の返答。道重は本当に達者になったなぁ。

新垣曰く「仲間であり家族であり、私にとっては同期で友達としても深い関係。メッセージも込めて選んだ曲」Kiroroの『Best Friend』。
歌を聴く高橋きれいな涙だ
田中から始まってメンバー全員で歌い   高橋が綺麗な涙を流す    
この歌のシーンでは田中がリードしている感じで、今までそういう所を見せなかった分、頼もしさを感じました。

最後の最後に本気ドッキリこういう所は変わらない
最後の最後に本気でドッキリする高橋 無駄に大きなアクションは昔と変わりませんw
湿った空気が緩んで終了
湿っぽい空気が緩んでトークは終了
格好良いステージショートだけど良かったよ
スタジオライブでは一変して凛々しく、ショートながらカッコイイステージを披露。

卒業というイベントを控えても数少ない番組出演の中、音流やJ-MELOも見応え有りましたが、本番組がモーニング娘として卒業を最も取り扱ってくれた番組だと思いました。
感動的なサプライズ、そして高橋の卒業に際し更に成長した気がする6期が見えて、面白かったです。
欲を言えば、9期が大人しかったのでグループ全体としてのまとまりが見えにくかったのがちょっと残念でした。しかし、後ろに居ても気を抜かずイイ笑顔を見せている事自体が、成長の証しなんでしょう。
そして、今回の番組で淡々とその役をこなすガキさん
あぁ、ガキさんあぁ、優しいガキさん
田中ですら目頭をおさえようとするこの番組でも、終始先輩らしく笑顔で振る舞うガキさんを見ると、2011.9.3放送のうさちゃんピースでの道重の話を思い出します。
高橋が「次の娘に心配は無い」と言葉にする理由が、なんとなく分かる気がします。

卒業前のメンバーラジオにて、2011.9.24の愛さゆで送るうさちゃんピースは、好きな先輩と可愛い後輩という立場での涙と愛に溢れた放送でしたが、2011.9.25のFIVE STARS 愛ガキ放送は、長年一緒に戦った仲間の、大人の二人ゴト。そのやりとりには安心と信頼が溢れてました。

さて、今日は武道館。
大きなイベントにも関わらず非常に短いツアーで名残惜しすぎますが、10期も決定し次世代のモーニング娘。が胎動する中で一際躍動するであろう高橋愛の最後のステージを、思いっきり楽しんでこようと思います。


祝!10期メンバー決定!
飯窪、石田、工藤、佐藤の4人か。4人がバランスいいもんな。
工藤と佐藤は予想通りだった^^

若返りがハンパ無いモー娘。ですが、新しい形を見せて欲しいです。

村上も入ってくれてればなー
エッグで拾うべき。
どさくさにまぎれて宮崎も拾うべき。

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://steely.blog24.fc2.com/tb.php/761-c8ad24b8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。