続 タンマン炉はタンマンさんが創った
最早不定期日記ですらない 只の落書き
ページ移動



プロフィール

元恋愛大臣

Author:元恋愛大臣
心の中を
見抜いてほしい



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年 四半期メモ(10~12月)
2012年下半期の現場の思い出 その2
トピックというかメモ的なモノ(が残ってるヤツ)を記録。

--10月--
◆「スマイレージ ライブツアー 2012秋~チョイカワ番長 ~」
・10/7 スマ広島 2公演
・10/27 スマ渋谷 2公演


<広島>
遅咲さん&すっぺ&私の3人で、スマイレージのオールスタンディング広島ライブ。
追加曲もあり、変わらずめちゃくちゃ楽しいコンサート。
http://www.girlsnews.tv/unit/63604
上記URLような映像記録はないが、まぶたを閉じると頭の中で鮮明にビジョンが蘇る。

コンサート前というか開場前に謎のイベントがあった。
1)モーニング娘の新曲CDを
2)本スマイレージのコンサート会場で予約すると
3)本コンサに参加している研修生と握手できる。

色々と関係なさ過ぎワロタw

しかし勇者達は、敢えて、こぞって戦地に赴く。
それが運命・宿命であるかのように。
我々はその背中を見送ることしかできない。

会場の隣がウエディング会場だったようだ。
スタッフにものごっつい仕切られて、"これ以上は進まないで下さい"と制限を受ける。
隙間からチラ見すると、大勢の人達が若々しい未来に光溢れるカップルを祝福していた。
こんな所で人生の縮図を見た!

<コンサトピックというか俺達の行動>
・握手会前にドキドキキャッキャする遅咲さん。
・圧倒的存在感のりんごちゃんに遭遇。(もうすっかり変態じゃねーか)
・炎天下でのグッズ売り場前でフリコピ三昧(色々と流れで)。
・絵に描いたようなダメ人間と化した遅咲さん。
・ステージ上で明るく可愛く朗らかに、そしてパワー全開のスマメンバー&研修生。
・昼も夜もフリコピ三昧。夜は広いスペースでの全力フリコピ。憧れのりんごちゃんと見事なフォーメーションw
  しかしチョトトマテでは、私のかななんパートにあるディレイアタックで迷惑をかける。
  場内ドリンクバーの人にうける。

と、いろいろと目を見張る、感慨深いシーンが多く、記憶に強く残る大満足の遠征だった。

<曲トピック>
・寒いね。
 衣装が可愛い。しかしその衣装とは対照的に、これまたビートが効いた切ないメロディの大人なスマイレージ。
 最初の ふざけてる訳じゃないよ ってのが声質のためにふざけてるように聞こえてしまうのは愛嬌か。
 この曲はフリコピしづらい。好きなフリがあるしリズムの切り方も好きなんだが、サビでお互いを抱きしめ合わないとダメだからな。
 画づら的にもアレだし、流石に断固拒否だ!

<渋谷>
公演はぶっちゃけ消化不良気味かもしれんが、昼に楽しんだのでいいか。
追加の新曲はいい感じだし、何よりスマコン特有のPOPなノリに体が弾む。
しかし、夜はライブハウス特有の密集地帯&怪しい菌の博覧会のため、
俺は本日明らかにノドが痛い。

-トピック-
朝から遅咲さんはマスクして顔色悪く空港に到着。
いきなり絶不調な様子。
同じ便に搭乗する、家族サービスの一人前日入りという謎行動のケンタッキー男は空港でいきなりウイスキーの水割りを飲みつつ
「今日何w? スマイレージw? 俺知ってるぞw?」
かなり御機嫌な御様子。

羽田到着後、お昼に安定のカレーを食す。
ケンタッキー男とバイバイした後に遅咲さんとは宿が違うので、一旦お別れ。
13時に渋谷のハロショで待ち合わせする。
ハロショ綺麗になってるし、陳列もよくなってて見やすい感じ。
One・Two・Threeの衣装などが飾ってあったのでそれらも堪能。
誘惑の館において、鉄の意志でグッズを買わなかった俺は成長したと自画自賛する。

そして渋谷AXへ。

流石渋谷!
客層が若い!女性というか女の子も多い!
スタンディングMAXキャパ1400クラスのライブハウスだったんだが
スタンディングでも結構な客入りだった。

先ずはグッズ!
表の売り場が超混雑なので、中で購入したんだが、お目当ての研修生グッズと、本日発売の「彼女になりたい!」CDを購入。
もちろん遅咲さんは、大興奮で購入。

そうだ、渋谷AXは500円のドリンクチケで、200mlのちっちやい水しかくれなかった。
いくら俺でも倒れるぞ!ふざけんな!と言いたかった。
持ち込みはOKっぽいので、今後この会参加時は持参飲料が必要不可欠だろう。

さて、相変わらず前はあんまり見えないんだけど、
昼はうまい具合に女性専用の後ろのスペースが空いてたので、
そこに移動し広島の昼の感じで楽しめた。
女性スタッフが失笑してても関係ないぜ!

昼公演はめいめい生誕祭とのことで、緑サイとメイメイコール。
最後に嬉しそうに語るメイメイ可愛い。

今思い出した
りなぷーのコメントがちょっと変わってた。
「私は ばくわらガールなんですけどー」って言ったので妙に盛り上がったw
黄色い自転車とサンドイッチの最後の「チリンチリン」がかななんに戻ってた。
後は初めて聞いた曲が2曲くらい追加されてた気がする。
ぶっちゃけ今回のツアーの未発表曲はほとんど当たり。スマイレージにあってる。

<曲トピック>
・夕暮れ 恋の時間
 思わずクラップ&首でリズムをとりたくなるようなアイドルPOP。
 あやちょやかななんの歌い方がいいけど、りなぷーがやたら抜けてて可愛い。みんな可愛い。
・ねぇ 先輩
 ディスコチックなダンス曲。可愛い曲とビートの効いたダンス曲のセットは今までのスタイル踏襲なんだな。

ソロ曲の自然なサイ祭が楽しいw

MCのあやちょがポックポーン
ゆうかりん・・・

ちなみに昼夜公演の合間は、楽しいSくんとSくんの会社の先輩という人達とお喋りして時間をつぶしてた。
その中で
「昼公演の女性エリアの後ろは、古参のエッグヲタが集まっててカオスだったそうだよ。」
との話があった。

いや、俺ら、そこのど真ん中に居たよと。
んでオレらは古参じゃないよと。

確かにオレらの周りに居た「それらしき人達」はアンコールが変(スマイレージ!のところを研修生!)だし、しかも絶妙の微妙なリズムで声がでかいから割と目立ってた。

俺らも古参のエッグヲタと思われてたのかな。
そんなばかな
古参のエッグヲタの人たちは全員素敵なおじさまであるが、
ヲタの見本となるべき程に、ステージに対して全力ではしゃいでた。

確かに俺らは「彼女になりたい」で、これでもか!と大はしゃぎしてたけど、別の人種と思われたい。
特に周りの女性スタッフや普通のヲタ達には!

そして夜公演
客入り最悪!!!、いや超混雑!!!!!
中は立ってるだけの満員電車状態。
狭いわ、臭うわ、熱いわ、酸欠だわ、遅咲さん咳しまくるわで環境的にバイオハザード状態w
最後列だけど背面のドアが固定されてないから寄りかかることもできず、
前の人の圧迫に対抗せねばならないし、無駄に体力を消耗することに。
そりゃ遅咲さんも、途中退場して吐くわ。

そんな状況なので、思ったように声も出せず、歴史上最も小さいポリスウーマンや有頂天のフリ(というか手首をちょこっと動かすくらい)を敢行するハメに。
ぶっちゃけ前が全く見えなかった(見る事も出来なかった)ので、大凡の曲中は音や声に集中するため、俯いて目をつぶってた気がする。
それでも頭の中に言葉が残ってこないというか、そういう次元じゃないw

もう限界。
アンコール時に再び遅咲さんが外に出たので私も会場から脱出。
するとそこには広々とした空間、というか玄関ロビー。
暫くゆったりしてると、流れるイントロは「夢見る15歳」!
まぁ、踊るよね。
旅の恥はかき捨てだからな。

でも、渋谷AXはもうアレだな、あのスタッフらにも恥ずかしくて会いたくないw

結局その後会場にいったん戻るも、ラストソング直前に私は退場し、
着替えてからロビーにあるモニターでラストソングを鑑賞してスマコン渋谷は終了。

色々と体がボロボロになったコンサだった。
-おしまい-
-スマコン追伸-
昼公演前に施設入口でAKBNO(元エッグの前田いろりんがハロ辞めて入団、んで結局辞めたところ)
の子たちがビラ配ってた。
なんか若くて可愛かったし、何より地下の香りが半端ないデンジャラスワールド。
「あー、S君とか大好物だろうなー」とか思った。

後で聞くと、案の定「○×ちゃんが可愛いから、ずっと喋って遊んでた」という事で、ブレないSくんだったw

そして夜公演後。
その時も施設の入り口で何やらビラ配りしてた。
でも、どこかで見たことある子たちの気がしてならない・・・

遅咲さんと歩きながらビラを何気なく貰い、目線をビラに移す。
ビラを見ると「THEポッシボー」と書いてある。
(あれ?今の子ポッシメンじゃね?)
と振り返って視線を上げると、2m先くらいでロビンがビラ配ってた。
「あ、ロビンじゃん!」と思わず声が出る。

「そうでーす。ロビンでーす。」
と答えてくれながら、ロビンはせっせと通行するヲタにビラ配ったり、自ら積極的に握手をしようとしてた。
俺らは歩みを一瞬止めたものの、ぶっちゃけ体がボロボロなので再度体を帰路に移す。

遅咲さん「?誰?」
俺「え?ポッシボーだよ。ロビン知らない?」
遅咲さん「知らない」

会話終了w

結構長い距離の帰路。
しんどいので足を引きずりながら、
「Sくん、たぶんポッシにもがっついたんだろーなー。ああいうの、大好きだもんなー。」
頭の中でそう考えたスマコン渋谷だった。
-おしまい-


--11月--
◆「モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋 ~カラフルキャラクター~」
11/24 娘大阪 2公演
昼も夜もびっちり満員だったので広々と踊れなかったが、超楽しかった。
昼も夜も聞きたかったランダム曲だったので、その辺も良かった。

<曲トピック>
・大好き100万点 / 譜久村・石田
 フクちゃんと石田が可愛らしく元気で爽やかな曲。実はワクテカは彼女たちのジャケバージョンを購入。
 ジャケットのふたりが元気ですごく可愛らしい。曲のイメージそのまんまだ。
・私の魅力に 気付かない鈍感な人 / 佐藤
  やっぱり鈍感最高!!!!!
  鈍感は久々にヲタ芸を打つ!
  後ろの人も打ってたので、曲終わりに「いいロマンスでしたよ!」と声をかけると笑顔で挨拶してくれた。
・ラララのピピピ/道重さゆみ
  地方には出演しないと聞いてた金子と室田のバックダンサーズが出演したので、なおさら良しw
  りっちゃんは動きが良く、まん丸むろたんは更に動きが高回転で可愛かった。
  というかむろたんめっちゃ可愛いな。JJのような愛くるしさ。

やっぱライブの力、魅力はすごい!
CDだけではいまいちなワクテカも、かなり楽しい曲になってきた!

One・Two・Three、摩天楼ショー、What's up、ハンター、リゾナントなどの迫力、
各期での色分けが面白いアルバム曲や、癒しにもなるかわいい曲、
続いてきまぷり、セクボを含んだ楽しいメドレーとそこから流れる様に畳み掛け、最後に今の新しい娘を象徴するような歌詞を含むさわやかなアルバム曲Be Aliveで締めるセットリスト。
よし、俺も地球守るか!って気になるぜ。(ほんとかよ)

何より、9期、10期メンバーがめっちゃ成長している!
山口で見た時より、絶対に成長している!

相変わらずグッズ列で大混乱したが、
なんだかんだ言って、踊って回ってジャンプして、そして熱唱しまくって
非常に楽しく、かなり疲れたコンサートであった。
-おしまい-

***************
石田の輝きは、ステージ上で最大に至る。
見てると、こっちも体が思わず動いてしまうほどの輝き。

カッコイイ、カワイイ、大迫力、おもしろい 

ダンスに関して様々な感想があるけど
そんなんじゃなくて、
石田のダンスは、すごく元気で、本人がめちゃくちゃ楽しそう。

いや、みんな楽しそうにダンスするんですけど、石田はそこにキラッキラの笑顔と独特のキレみたいなのが入るから見てて気持ちいい。
そして、無駄に全力!ここ!
チアリーディングしてたからなのかなぁ。

リアクションが素直で大げさ、素朴なところも好感が持てる。
私的には、矢島の全力感とガキさんのエンタメ性を感じて、ハロでも相当好きなメンバー。


--12月--
◆「ハロプロ研修生 発表会 2012~12月の生タマゴShow!~」
12/9 研修生渋谷 1公演
現場でも色々と目の当たりにしたり、超絶番組「Girls News」でもその弾ける楽しさが眩しい研修生たち。そして彼女たちが主役となり、正にその瞬間、閃光のように自らを輝かせる魅惑の公演「生タマゴShow!」
遂に参加。
しかも出張の前日に行く事になったので、そのまま移動となり荷物がシンドイことに。
相手には俺のカバンの中にアレやコレやが入っていたとは、誰も気付いていなかったろう。
2012 12 09 生タマゴ渋谷

グッズ列長すぎ。しかし苦労の末に当然のごとく全部セットを×2購入。
(遅咲さんに頼まれていたやさかいに)
2つ頼んだらちょっとざわつかれたが、気にしない。
ここ最近でも違う意味でかなりのパンチ力を発揮するオリジナルグッズ「彼氏になりたいっ!Tシャツ」ゲットだぜ!
開場前のコンビニはちょとしたカオス状態だった。

オールスタンディングなので、後ろを陣取り踊りまくろうとい思ったけど、スペースがそんなに取れないなおい。結構広めの会場なのに。
というか人多いな。なにこの熱気。
しかし、始まると前の方に人は集中する。
後ろの方でそれなりの場所を確保してステージ見ながら楽しんだ。
金子のMCが意外と面白く、というか、まこっちゃんより面白・・

新人が大量加入!
一人は℃のカラオケの子やないか!
後は10期オーデの子達か。
岸本・牧野・和田がトリオっぽく見えて良い。
岸本の貧乏ネタちょっとおもしろい。関西ノリだな。
牧野は野球少女か。可愛いし、確かに野心家なのがよい。
和田はふにゃーっとしてて良い。なんか老人ホームのいい話も良かった。

<曲トピック>
どの曲も研修生が歌うだけで、とても新鮮。
この子達特有の「目立とう精神」が動きや表情から見えて気持ち良い。
ハロプロ正規メンバーとは違ったギラギラとキラキラが混在してるよう。
エッグ時代に新人公演に行ったことあるけど、この感覚の会場は面白い。

曲トピックとしてはやはり
・彼女になりたいっ!!!/全員
 ハイパー楽曲「彼女になりたいっ!!!」の全員ver。ステージから発せられるキャピキャピ感で、おそらく席にいる我々はかなり若返っていると思う。まぁその魔法は公演中だけにしか効かないがな。
・もしも…/田辺・室田・植村・山岸・野村
 ハロプロ屈指の可愛い曲を、ななみん、むろたん、植村さん、山岸、野村が歌う。
 可愛すぎて辛い。セリフ部分が植村さんの関西弁になってて、また可愛すぎて辛い。
・行くZYX!FLY HIGH/ 金子・宮本・田口・浜浦・小川・室田
 スピード感有るこの曲を弾けるように歌う。超楽しい。
 この曲では何気に浜ちゃんて高性能なんじゃないかと再度見直す。

◆「℃-uteコンサートツアー2012冬~神聖なるペンタグラム~」
12/15 ℃大阪 2公演
最早実家より訪ねる回数が多いNHK大阪ホール
今年を締めくくる記念すべきコンサートは℃-ute

やたら短いこのツアー。
痛みを伴う腰と発売して買わずには居られなかったキッズ10周年Tと共に大阪初日に参加。

やたら豪壮で神秘的なOP
からの「会いたい 会いたい 会いたいな」の妖艶なリズムを叩き込み
一変してPOPなミュージックでソロ紹介
からの爽やかなキャンパスライフ

この振り幅が℃-uteの形だ!って思えるようになったのいつ頃だろ。

神聖なるベストアルバムという、ある意味℃-uteの過去を一旦清算し、新たな区切りとするアルバム。特典インタビューを見れば、その精算が黒歴史化という意味ではなく、続けてきた証としてのアルバムなんだと分かる。
そんなアルバムをひっさげてなんだから、楽しくない訳がない!

コンサートの演出としては、メンバーがステージで使ってたタオルを客席に投げてプレゼントするんだが、タオルゲットできる気がしないぜ。(糞席ゲッターやさかいにな)

◆客席への降臨について
(昼降臨)中島岡井
(夜降臨)鈴木岡井
 ぶっちゃけその演出を事前に全く知らなかったw
 昼は1Fの最後列から二列目という安定の糞席。こりゃー見えないなと思い、nksk持久走Tではなく、一度は着たかったマイマイの「つんくとか来てうれしかった」Tを着て参加
 なんやかんやがありまして、後ろのJKくらいの女の子達とお話してたら愛理、岡井ちゃんのファンとのことで、俺達でダブったコレクション写真を差し上げる。すると「どうぞ。これ差し上げます。」とJKからマイマイコレクション写真のお礼。オレが生粋のマイマイヲタとして認定された!
(いやいやw オレはnkskをこよなく愛する只のハロDDなんだが。)
しかし無碍に断れないのでありがたく頂く(実際昨今のスーパーコンディションなマイマイさん好きやさかいにな)」でも、なんか違う意味でごめんねマイマイ。
「メンバーから一番遠い席やけど楽しんでなー」「はい」という会話を最後にステージON!
 で、楽しい昼公演の後半。「キャー」「うおおおおおお」って歓声が上がり、スポットライトが後ろの方に向けられる。振り向くと
なっきぃと岡井ちゃんが!!直ぐ近くからニコヤカに歩いてくる!
後ろのJK二人組に「後ろ!」って促すと絶叫&リアクションにワロタw良かったね。
本当に直ぐ後ろを客席に笑顔で手を振り歩く、なっきぃと岡井ちゃん。
「なぜ、オレは、nkskTを着ていなかったのか!!!」
こういう時にメンバーは色で判断するので、JKや緑Tを着てたすっぺしゃるさんは岡井ちゃんにリアクションされたが、オレはびっくりするぐらいスルーされた感w
「なぜ、オレは、nkskTを着ていなかったのか!!!」
ぶっちゃけ数ある℃コンでnkskT以外を着たのはこれで2回目。降臨体験は今回初。
それでのこれ。この相性の悪さは本物。気に入った!
 夜「持久走T」着て望みをかけたが、席に着いた瞬間に「これは遠いw」といきなり諦めた。

◆BDの研修生
 高木と小川ちゃん、そしてなんと植村ちゃん登場でオレ歓喜
 植村ちゃん超可愛い。(キンブレ+タオルで)めっちゃ旗振りしたったわ。

<曲トピック>
・過去曲
 アレンジやダンスが無印verと異なっているのが気にかかるが、それでも℃-uteのあの楽しかった過去曲を一気に楽しめるというアドバンテージは揺るがない。
・ジュリエットジュリエット
 ファンの人気が高く、メンバーも思い入れが強いようだが、私としては涙の色の方が好き。
・悲しきヘブン
 かっこいい曲。そして大胆な愛理と岡井ちゃんのツインヴォーカル。数ある曲の中のアクセントとして素晴らしいと思う。そしてダンサーとして特化された3人。舞美ちゃんは汗とシルエットで、マイマイは表情で、そして中島は狂ったように踊る。水を得た魚のように。一心不乱に堂々と。むちゃくちゃ格好良い。
・その他
 意外に貴重なロンクリを楽しめたのでOKです。
・(追記)次の日に超絶名曲「イメージカラー」歌ったとか大ショックw

(ペンタグラムでペンタグラフのコーナー )
昼は俺の大好きなマイマイさんの自虐トークの印象が強すぎてw
夜も岡井ちゃんがデブネタしたりしてw

(神様コーナー)
意外と面白い
岡井ちゃんの氷の話がグダグダすぎてって水の精キター
マイマイさんとnkskの結婚話。nkskのざっくり神様可愛い。



-----------------------------------------
(セットリストとか)

スマイレージ ライブツアー 2012秋~チョイカワ番長 ~
広島、渋谷セトリ
(広島 研修生) 宮本佳林、田辺奈菜美
(渋谷 研修生) 宮本佳林、田辺奈菜美、浜浦彩乃、田口夏実、高木紗友希

<広島>
01. 私 ちょいとカワイイ裏番長
02. 同じ時給で働く友達の美人ママ
OPVTR 曲:シューティングスター
03. 好きよ純情反抗期。
04. プリーズミニスカポストウーマン!
MC 番長風自己紹介
05. 天真爛漫
06. 大人の途中
07. チャンス到来!

08. こんにちは こんばんは
MC 研修生自己紹介
09. かっちょ良い歌 / ハロプロ研修生
MC ちょいカワな出来事
10. 君は自転車 私は電車で帰宅
11. 自転車チリリン
12. 黄色い自転車とサンドウィッチ
13. 彼女になりたいっ!!! / ハロプロ研修生
14. メドレー
  (A) 手を握って歩きたい→涙が止まらない放課後(中西)→ちょこっとLOVE→元気ピカッピカッ!(竹内)→ブギートレイン→涙GIRL
  (B) 恋人は心の応援団→歩いてる(勝田)→チュッ 夏パーティ→大阪恋の歌(田村)→ブギートレイン→涙GIRL
15. ドットビキニ
16. 有頂天LOVE
17. チョトマテクダサイ!
アンコール
MC
18. 夢見る15歳
19. スキちゃん
ダブルアンコール
20. 寒いね。

<渋谷>
01. 私 ちょいとカワイイ裏番長
02. 同じ時給で働く友達の美人ママ
OPVTR 曲:シューティングスター
03. 好きよ純情反抗期。
04. プリーズミニスカポストウーマン!
MC 番長風自己紹介
05. 夕暮れ 恋の時間
06. ねぇ 先輩
07. 天真爛漫
MC 研修生自己紹介
08. かっちょ良い歌 / ハロプロ研修生
MC ちょいカワな出来事
09. 君は自転車 私は電車で帰宅
10. 自転車チリリン
11. 黄色い自転車とサンドウィッチ
12. 彼女になりたいっ!!! / ハロプロ研修生
13. メドレー
  (A) 手を握って歩きたい→涙が止まらない放課後(中西)→ちょこっとLOVE→元気ピカッピカッ!(竹内)→ブギートレイン→涙GIRL
  (B) 恋人は心の応援団→歩いてる(勝田)→チュッ 夏パーティ→大阪恋の歌(田村)→ブギートレイン→涙GIRL
MC
14. ドットビキニ
15.. 大人の途中
16. 有頂天LOVE
MC
17. チョトマテクダサイ!
アンコール
MC
18. 夢見る15歳
19. スキちゃん
ダブルアンコール
20. 寒いね。

「モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋 ~カラフルキャラクター~」
01.One・Two・Three
02.The 摩天楼ショー
 ※MC1
03.What's Up? 愛はどうなのよ~
 ※VTR
04.笑って!YOU/9期・10期
05.私の時代!/モーニング娘。ロッキーズ(BD:9期・10期)
 ※MC2 (小田挨拶)
06.地球が泣いている
07.ブラボー!
 ※MC3 (2人トーク)
08.アイサレタイノニ・・・/モーニング娘。Q期
09.青春ど真ん中/モーニング娘。天気組
10.涙一滴(なみだひとしずく)/田中れいな
11.ラララのピピピ/道重さゆみ(BD:鞘師 佐藤) or(金子 室田)
12.彼と一緒にお店がしたい!
 ※MC4 回替わり企画
 【A】過去の娘。コンサート映像&クイズ(道重)
 【B】田中れいなに挑戦(田中)
13.※回替わり曲
 11/24昼 大好き100万点 / 譜久村・石田
 11/24夜 私の魅力に 気付かない鈍感な人 / 佐藤
14.【メドレー】雨の降らない星では愛せないだろう? ~ 「気まぐれプリンセス」と「Fantasyが始まる」のミックス
        ~ 「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」と「I'm Lucky girl」のミックス ~ OK YEAH!
15.リゾナント ブルー
16.恋愛ハンター
17.ドッカ~ン カプリッチオ
 ※MC5
18.ゼロから始まる青春
-ENCORE
19.ワクテカ Take a chance
 ※MC6 (小田含む)
20.Be Alive


「ハロプロ研修生 発表会 2012~12月の生タマゴShow!~」
出演者 :ハロプロ研修生(金子りえ・宮本佳林・高木紗友希・田辺奈菜美
             ・吉橋くるみ・浜浦彩乃・田口夏実・大塚愛菜
             ・小川麗奈・植村あかり・室田瑞希・山岸理子・野村みな美)
MC :まこと

1 彼女になりたいっ!!!/全員(信じ含まない 以降も同じ)
2 この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
   /金子・田辺・吉橋・浜浦・大塚・小川・山岸・野村

3.  MC メンバー&新加入メンバー挨拶。
(金澤朋子・一岡怜奈・加賀楓・岸本ゆめの・牧野真莉愛・和田桜子)
4. チーム対抗 ハロプロ問答!
5. Be 元気 <成せば成るっ!>
  /高木・吉橋・田口・浜浦・小川・植村
6. Only You/ 金子・宮本・高木・大塚・室田
7. 恋にBooing ブー!/ 宮本・田辺・室田
8. MC1   ( 田口・金子。高木)
9. 好きだな君が/浜浦・大塚
10. My Way~女子校花道~/全員
11.  MC ( 新加入メンバー )
12. 新加入メンバー ダンスパフォーマンス披露
   ( What's Up? ~愛はどうなのよ )
13. もしも…/田辺・室田・植村・山岸・野村
14. 行くZYX!FLY HIGH
   /金子・宮本・田口・浜浦・小川・室田
15. 世の中薔薇色
   /宮本・高木・田辺・吉橋・田口・大塚
16. 超WONDERFUL!/全員
17. MC ( 告知&締め )
18. スキちゃん/全員


℃-uteコンサートツアー2012冬~神聖なるペンタグラム~
(研修生)高木 小川 植村
01. 会いたい 会いたい 会いたいな
02. 最高ミュージック (間奏ソロダンスでメンバー紹介)
03. キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
MC
04. 「大好き」の意味を教えて!
MC
05. まっさらブルージーンズ(2012神聖なるVer.)
06. 即 抱きしめて(2012神聖なるVer.)
07. わっきゃない(Z)(2012神聖なるVer.)
MC 神様お願い
(昼)
08. 桃色スパークリング/萩原(BD:高木.小川.植村)
09. Big dreams/中島鈴木
10. ジュリエット ジュリエット
11. 約束は特にしないわ
12. LALALA幸せの歌(神聖なるVer)/矢島岡井
(夜)
08. 乙女COCORO/矢島
09. One's LIFE/鈴木岡井
10. ジュリエット ジュリエット
11. 約束は特にしないわ
12. 大きな愛でもてなして(神聖なるVer)/中島萩原

MC(ペンタグラムでペンタグラフのコーナー )
13. FOREVER LOVE(ステッキパフォーマンス)ステッキというかライトセイバー
14. 君は自転車 私は電車で帰宅(ピアノアレンジの冬ver.)
15. 会いたいロンリークリスマス
16. 青春! 無限パワー
17. 悲しきヘブン
MC
18. 世界一HAPPYな女の子
19. Kiss me 愛してる
20. いざ、進め! Steady go!
21. SHINES (BD:植村&小川フラッグ) タオル投げ
アンコール
22. JUMP(2012神聖なるVer.)
MC
23. Danceでバコーン!

テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://steely.blog24.fc2.com/tb.php/782-b076b5b1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。